忍者ブログ

カテゴリー「デザイン(DTP)ソフト」の記事一覧

【レビュー】 CorelDRAW Essentials X8 発売決定!

コーレル株式会社から、CorelDRAW Graphics Suiteの廉価版「CorelDRAW Essentials X8」が発売されることになりました。発売日は2016年11月15日。



今回の目玉は「Windows 10」対応。前回のCorelDRAW Essentials X6がWindowsXP~8の対応だったため、とうとうXP、Vistaの対応を切った模様。(対応していたということに驚き)


またその他に、マルチモニター環境、4Kモニター環境、タブレットPCでのスタイラス対応の強化など、最近の環境に対応したという印象。地味にうれしい。




●曲線の線分のコピー
オブジェクトの中の好きな曲線、ノードをコピーして貼り付けられる機能。コピーしてくりぬいて、という手間が省けそう。

修復クローン ツール
同梱している「Photo-Paint Essentials X8」に、より強力なフォトレタッチツールが搭載。ポートレートの肌の修復などに使える。

●ロ
イヤルティ フリーの高品質コンテンツ
画像素材(社員やイラスト)は
1,300点以上、付属フォントは125種類、フォトフレームが75種類、塗りつぶしデザインも100種類以上。



拍手

PR

コーレル CorelDRAW Essentials X6 発売決定!

イーフロンティア(株)は、2013年2月15日、コーレルコーポレーション(カナダ)が開発している「CorelDRAW」の廉価版「CorelDRAW Essentials X6」を3月8日に発売することを発表しました。

http://www.e-frontier.co.jp/company/press/2013/20130215a.html

CorelDRAW は25年以上開発が続けられているDTP、デザインソフトで、ベジェ曲線を始め、オブジェクトの結合分割、整列、変形なども楽にできて、CorelDRAWだけでも様々なデザインが手軽に行えます。既存のイラレユーザーにもぜひ触ってみてほしいソフトウェアです。

その廉価版であるEssentialsがやっと発売になりました。
新機能としては次のとおりです。

新機能
・素材検索パレットの「Corel Connect」がタブ化して効率アップ
・画面右側のドッキングウィンドウが、本家X6タイプに仕様変更
・ページ番号つけ(自動でページに番号をつけることができます)
・Windows 8対応

////////////////////////////
3月8日発売で、まだ体験版が公開されていません。
そしてカナダのホームページ(コーレル本社のウェブサイト)をみたらEssentials自体のリンクが消えていましたので、日本だけのパッケージなのかもしれません。

拍手


CorelDRAW Graphics Suite X5 のService Pack 2公開!

http://www.corel.com/servlet/Satellite/jp/jp/Content/1289537256932
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/11/19/063/

こちらにリンクがありますけど、SP2が19日頃に公開されました!
いつもはHotPatch(Pack?)があって、その後にSPが出てましたけど、今回はちょくでSPです。

色々修正点があるようですよー。

拍手


ブログ内検索

バーコード

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Copyright ©  -- 勝手な情報局 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Photo by Geralt / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ