忍者ブログ

【最速レビュー】VideoStudio X4

Corelが開発・販売している動画編集ソフト「VideoStudio」の新しいバージョンX4が、カナダ本国で発表されました。

公式ページはこちら。ストップモーションとか3Dの機能とか色々追加されているようです。
http://www.corel.com/servlet/Satellite/ca/en/Product/1175714228541#tabview=tab0


外国語レビュー
http://www.pcmag.com/article2/0,2817,2380708,00.asp


文章でのとりあえずレビュー(画像付きは後日できたら?

Q:オーバーレイ増えた?
A:増えてないっす。

Q:DVD焼くところは?
A:MovieWiter7系統に戻ったぜいやっほぅ!

Q:書き出しの形式でなんか増えた?
A:3Dの映像が出せるようになりました。アナグリフ(赤青フィルム)とサイドバイサイドに対応しているみたい。

Q:インターフェイスはかわった?
A:いくつかかわりました。

・オーディオステップが素材の中に組み込まれ、映像、画像、音が1画面で見れるようになったよ。
・パレットタイプになったので、プレビュー画面がVideoStudioから分離できるようになった!デュアルモニターな僕にはうれしいね☆ちなみにレイアウトは3つまで保存可能で、ショートカットで切り替えられますし、もとに戻すことも出来ます。
・素材のリスト化が出来るようになりました!ようは、今まではサムネイルだけでしたけど、なんと日付とかでソート(リストでみれる)ので超便利w

Q:ストップモーションがどうのこうのって
A:読込みのウィザードに「ストップモーション」が追加されました。

Q:再生速度が進化したらしい?
A:まず、再生速度変更に「タイムラプス」という機能が付きました。ストロボ効果だそうですwでもスピードの10%~1000%には代わりはありません。映像の間引き方がうまくなったのかなぁ・・・

Q:アップロード先は増えた?
A:今まではyoutubeとVimeoでした。今回はVimeo、Youtube、Youtube3D、Facebook、Flickerになっています。

Q:ハードウェアアクセラレーション関係は?
A:環境設定の項目が
【編集作業時】
「ハードウェア デコーダーアクセラレーションを使用」
【ファイル作成時】
「ハードウェア デコーダーアクセラレーションを使用」
「ハードウェア エンコーダーアクセラレーションを使用」

という項目になりました。
Intelの新CPUへの対応やAMDにも対応したような表記になってたと思います。精確な情報は公式HPを御覧ください。


と、ざっと使ってみたレビューをしてみました。
画像はあとで載せるかもしれません。
個人的には「オーバーレイ増やしてよ!」と思いますけど、UIの自由度が高くなったのでこれはこれで吉としたいところです。あとはMovieWriter2010の3D風メニューが7系統のこちらにも搭載されるよう望みますw

ちょっとわくわくドキドキですねw

拍手

PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

burning DVD

DVD焼くパーツ(ソフトの)がMW7系になったとは...うれぴー!x3の時、何考えていたんだろうね。

無題

tfshyさん

ホントですよね!
まぁ、ディスクコピーとかデータライティングができる点は少し評価しますけど、連携についてやメニュー構成についての機能低下、根本的な動作が重いのはいただけません。色々先取しすぎたのかなぁと。。。

TRACKBACK

Trackback URL:

ブログ内検索

バーコード

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Copyright ©  -- 勝手な情報局 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Photo by Geralt / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ